小栗旬の画像

花より男子での小栗旬のキャラ

花より男子での小倉旬の役は花沢類(はなさわるい)という役です。この花沢類という人物像は、英徳学園高等部3年生です。モデル顔負けのF4の中でも、一番人気の美少年という設定です。事実、小倉旬が一番かっこいいと個人的には思います。ひとり息子ということで、幼少の頃、父親から厳しく跡取りの教育をされ、その反動で、内向的になってしまったという背景です。精神的に不安定で参っている自分を外へ連れ出してくれた人が、初恋の相手であり、年上の幼なじみ・藤堂静(23)という人物設定です。そして、この藤堂静のことを今でも一途に思っています。クールで、あまり感情を表に出さないタイプであり、言葉を発するときはシンプルかつストレート。繊細で、ひたすらマイペースで、他人のことには関心なし。しかし、つくしが困っているときは、必ずそばにいて助けてくれる、頼もしい存在でもあります。ボーっと抜けているように見えて、実は誰よりも人のことをよく見ています。ひとりの時間を愛するため、F4とともに行動しないときも多々あります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。